意識をむけてみるといろんなものが見えてきますよね。お酒とオンガクが好きなサラリーマンが綴る、意識の向けどころページです。お仕事の息抜きや、お酒の肴にどうぞ。


by dasauso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宝物を「つかう」

これはドラクエの話ではありません。



私の場合、お昼ごはんは外食せず「おにぎり一個」が基本です。

一番の理由は、昼から眠くならないように、昼休みの間に昼寝がとれるからです。

二個食べると、眠くなるまでの時間にタイムラグがある。

よって一つです。これで結構夕方までお腹がもったりする。


日々こういう具合なのですが、少しお仕事に余裕が出てきましたので、部署に入った新人の顔を覚えてもらわねば、という理由(名目)で、別のいろんな部署の方とランチミーティングをシリーズでとることにしました。

決まった人とお昼ご飯を取る習慣がないから、逆にいろんな部署の人を突然お誘いするというのは、逆にやりやすいのです。


人で成り立っているうちの社内は人材の宝庫です。


社員さんにしてもアルバイトさんにしても「いまエネルギーを注いでいること」「はまっていること」といった話を聞くのは、とても楽しいことです。面白い考え方をする人はたくさんいるし、それに、うちの社員さんはたいがい何かの産業分野の知識を豊富にもっている人々ですから、とてもお話も興味深いです。

面白い人と話をすると、どんないい本を読むよりも自分の知的なツボを刺激されるし、対話の中で自分のアウトプットも引き出されるし、ほんまにありがたいことです。


普段は使えていない、持ちぐされているリソースなんですが、これも、会社という組織に身をおいて大勢の人とフロアを同じくするメリットの一つなんだろうと思います。
[PR]
by dasauso | 2007-04-09 18:54 | ニチニチ編