意識をむけてみるといろんなものが見えてきますよね。お酒とオンガクが好きなサラリーマンが綴る、意識の向けどころページです。お仕事の息抜きや、お酒の肴にどうぞ。


by dasauso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

うどん VS寿司 (立春一人遊び編 その1)

妻は同級生の結婚式で大阪行きのため、一人の土曜日。
孤独?

いえいえ好き放題です。

昼頃までお歌の練習をして、さて、どこへ行こうか。
県外にでもでて、温泉なんかつかって身体を癒してみたりしてもいいな、とか思いつつ、なんとなく交通費が惜しくなってしまう自分がおり、結局は定期券でいける東福寺へ。

東福寺、いいお寺です。うちとこらへんにまで修行僧の人が托鉢にこられます。
地蔵盆のときには、町内のひとびとにつかまり、なぜか関係ないお地蔵さんを拝まされたりしつつも、きっちりやってくれ張ります。
いいお寺です。
b0060399_224571.jpg

(↑これは夏。)



そんなわけで、京都観光モード。
東福寺駅をおりてすぐの食堂にはいります。丹波屋とか言います。

b0060399_2240566.jpg


紅葉で有名な東福寺ならではのメニュー「通天もみじうどん」か、名物っぽい「鯖寿司」かで悩む。

悩む。

むー、二人いれば、うどんと鯖寿司なんやけど、しゃあないから、うどん。

一人は困る。



うどんがきた。

b0060399_22274164.jpg


なんだか普通。
、と思ってしまうところに、風流を忘れている。
紅葉は生麩。そして、ゆばが流れる川をあらわしている。
お出汁が美味しかった。


で、

b0060399_22313742.jpg




えーと。




.....




!!




結局

b0060399_22322614.jpg






ふぅ。



b0060399_2233348.jpg





一人は困る。



今日のところはこの辺で勘弁しといたろか。

東福寺編へつづく...
[PR]
by dasauso | 2006-02-04 12:47 | ニチニチ編