意識をむけてみるといろんなものが見えてきますよね。お酒とオンガクが好きなサラリーマンが綴る、意識の向けどころページです。お仕事の息抜きや、お酒の肴にどうぞ。


by dasauso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

介護

首がまわらん!
というのは、寝違いがひどくなったせいだ。
2、3週間前から少し痛んでいたが、前日に会社で書類の入ったダンボールを棚の上に持ち上げたときになんかぶちっといった気がした。

寝ている間に悪化した。

今朝はなにもできない。
起きるのも妻に手伝ってもらいながら、それでもわめきながら
5分ぐらいかかってやっと布団から出られた。

いすの立ち座りも一人でできないから、トイレにも一人で行けない。
ほんとに情けないことだ。

介護というのは、こういうことをいうのだなぁと、体でわかった気がする。

なにがわかったかというと、介護する側もたいへん、される側もたいへんということだ。妻に布団から起こしてもらうとき、まくらと頭の間に手を入れて抱え起こしてもらう。このとき、少し間違えると、首に負担がかかり、たいへんな痛みを伴う。

妻は一生懸命だ。
けれども、激痛がはしる。
やりなおす。

あまりに痛みが頻繁なので、妻がいじわるをしているのではないか。
そこまで言わずとも、横着しているのではないか。
そんな勝手な思いさえ芽生えてくる。そう思って、あとで情けなくなる。

結局、妻に手をひかれ、病院までよぼよぼと歩き、
一日を静養にあてた。

介護にはおたがいの忍耐が必要である。
会社を休むはめになったが、その代わり、一つ学べた気がした。
[PR]
by dasauso | 2005-03-18 22:26 | ニチニチ編