意識をむけてみるといろんなものが見えてきますよね。お酒とオンガクが好きなサラリーマンが綴る、意識の向けどころページです。お仕事の息抜きや、お酒の肴にどうぞ。


by dasauso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

朝のサラリーマンの風景

朝の通勤電車。座りたい。
駅を降りたときのリフレッシュ感がぜんぜん違う。
最近、長い時間かけて大阪に通勤するケースが多くて、重要な課題だ。

どうやったら、空いている座席にめぐり合えるか、最近やっと法則がつかめてきた。
結論としては、エスカレータを降りきって、少し戻ったところに並ぶこと。
10分の遅さを犠牲にして、特急ではなく、急行に乗るという前提つきで。

理由は、その駅でエスカレータをめがけて多くの人が降りること。
そして、乗り込む人が割りとすくないことからだ。

先頭車両は、JRならともかく、私鉄の場合ターミナルの改札へ目指す人が多く、人気が高い上に、乗り降りの回転が悪い。

急行に乗った上に、立ちっぱなしという日がいちばん辛い。
時間がかかった上に...という理由もさることながら、座れるという期待感が裏切られるからだと思う。逆に、特急だったら、諦めがついている。

「気の持ちよう」が問われるひとコマである。
[PR]
by dasauso | 2005-01-18 23:45 | ニチニチ編